相談する窓口は自分のケースに合った選択をすることが大切です。

闇金相談はどこにするべき?

一度闇金から借金をしてしまうと、色々と困ったことに巻き込まれてしまいます。
延滞を起こしていなければさほどデメリットは大きくありませんが、もしも延滞を起こしてしまった場合には大変なことになってしまいます。
そんな時、全くの個人で闇金に立ち向かうというのは決して賢明ではありません。
そのような場合には、自分にとってベストな相談相手を見つけ、一緒になって闇金に対応する必要があります。

 

無料で相談できる窓口

闇金の相談に乗ってくれる窓口には、大きく分けて無料の窓口有料の窓口の2つがあります。
ここではまず、無料の窓口の方から紹介していきます。

 

法テラス
法テラスのロゴ

法テラスとは、国が設立した国民の法律トラブルを解決するための機関のことです。
借金問題、近所トラブル、離婚など、様々な法律トラブルに対応しており、もちろん闇金問題についてもカバーしています。
法テラスでは、こうした法律トラブルについて相談に乗ってくれるのはもちろんのこと、弁護士や司法書士といった専門家の斡旋も行われています。
ですので、法テラスを利用すればトラブルの相談から問題の解決までをスムーズに行うことができます。
また、低所得者の方に対しては費用(弁護士または司法書士の報酬等)の肩代わりを行っていますので、まとまった費用を用意しなくても専門家に問題の解決を依頼することができます。

 

消費者センター

一般的にはあまり認知され提案せんが、消費者センターは闇金問題の相談にも乗ってくれます。
しかし、消費者センターで闇金の相談をするためには必ず相談会に出向かなければならないため、決して利便性が高いとは言えません。
また、法テラスのように費用を肩代わりする仕組みが存在するわけではありません。

消費者センター公式サイトはこちら⇒http://www.kokusen.go.jp/

 

弁護士事務所
弁護士へ相談する手も

闇金問題に対応している弁護士事務所の中には、無料の相談窓口を設置している事務所もあります。
このような事務所では、直接出向いての相談はもちろんのこと、電話やメールでの相談にも対応している場合がほとんどです。
ただし、こうした弁護士事務所というのはさほど多くありません。
そもそも闇金問題に対応していないという事務所もありますし、闇金問題には対応していても無料相談受け付けていないという事務所もあります。

 

司法書士事務所

司法書士事務所の中には、闇金の相談に対応している事務所があります。
しかもその数で言えば、弁護士事務所よりも司法書士事務所の方が多いのです。
闇金の相談に対応している司法書士事務所では、直接・電話・メールなど様々な方法で無料の相談を行うことができます。
もっとも、闇金の相談に対応していない司法書士事務所が多いのも事実です。

 

有料で相談できる窓口

有料で闇金の相談のできる窓口としては、弁護士事務所司法書士事務所の2つが挙げられます。
既に述べたように、両者の中には無料で相談に乗ってくれる事務所もありますが、一方で有料で相談に対応している事務所も多く存在するのです。
「無料で出来るのに有料でやってしまったら損になるだけ」と考えられる方も多いでしょうが、必ずしもそうではありません。
有料で相談に応じている事務所の方がより深くより細かいところまで相談することができるのです。
ちなみに有料の闇金相談の料金としては、30分で5000円程度というのが相場になっています。

 

どこに相談すべきなのか

ここまでに紹介した中からどの窓口に相談すべきなのかと言うと、これはケースバイケースという結論にしかなりません。
費用に余裕のある人とない人でも変わってきますし、近くに事務所があるかどうかでも変わってきます。
ただ一つ言えるのは、法テラスを通すかどうかは別として、弁護士に相談をした方が無難であるということです。